営業未経験での挑戦!大阪支社で活躍する女性たち

#いえらぶの人 #大阪支社

2023.01.11 WED

今回は、いえらぶGROUP大阪支社で活躍している3名の女性社員をご紹介します。

新卒入社してからストイックに目標を追い続けている彼女たちの、入社当時の想いや、それぞれの自分らしい働き方、将来のビジョンに迫っていきます。

いえらぶGROUP株式会社

  • デザインマネジメント課 主任
  • 関西大学卒
  • 2019年新卒入社

中村 楓

入社当初はコンサルティング営業を担当。その後、資料やWebサイト制作のディレクションなど、営業のサポートをメインに行う「デザインマネジメント課」を立ち上げ、現在は部下6人のマネジメントを行う。
2021年に結婚し、マイホームを建築中。仕事と家庭を両立しながら働くキャリア女子。

いえらぶGROUP株式会社

  • 西日本コンサルティング1課 係長
  • 関西学院大学卒
  • 2020年新卒入社

中井 涼華

新規営業を経験後、コンサルティング営業に転属。東海・関西エリアを中心に地方の顧客サポートを行う。2022年通年の西日本売上1位、グッドコンサルタント賞を受賞。2022年下半期に係長昇格。
休日にはBBQやゴルフの社内イベントを開催して社員との親睦を深めている。

いえらぶGROUP株式会社

  • 大阪新規営業課 係長
  • 関西学院大学卒
  • 2021年新卒入社

炭谷 日葵

入社当時から一貫して新規営業に従事。関西・四国・中国の西日本エリアを中心に新規開拓を行う。2022年通年の西日本売上1位。最優秀新人賞を受賞。2022年上半期に主任昇格、下半期は係長昇格。
大食いが得意で、過去ラーメン6杯、寿司56貫、わんこそば132杯など驚異的な食歴あり。皆と楽しく盛り上がるのが好き。

入社当時は、どのように働いていましたか?

中村:営業を任せてもらっていました。就活時は営業以外の職種も見ていたのですが、大阪支社の人柄とビジョンに共感して、大阪で営業をすることを選びました

当時はとにかく同期を意識して、負けたくないという思いで働いてましたね。


中井: 中村さんは19卒の中でも最速で、営業を始めてから1ヵ月ほどでお客様から契約を頂いてましたよね!
私はコンサルティング部署に配属し、本格的なコンサル業務に取り組みました。

私も負けず嫌いなので、できない自分が悔しくて……。できなくても行動量は落としたくないと、とにかく動き続けていました

営業未経験ゆえに提案力が皆無だったので、ほぼ毎日、上司や先輩に商談先への同行を依頼したり、提案準備へのアドバイスをもらったりしていました。今振り返ると、とにかく上司や先輩を頼りまくっていたなと思います(笑)。


炭谷: 私も営業未経験だったので、何も分からないところからのスタートでした。テレアポや商談で断られてばかりだったのが本当に悔しく、上司や先輩にお願いして商談の事前準備や営業ロープレをチェックしてもらいました。

当時、私がいち早く成功体験を積めるように上司や先輩がサポートしてくれたことが非常にありがたかったです。時には、自分の抱える仕事よりも私のことを優先してくれたので、「早く上司や先輩に恩返しできるようになりたい!」と強く思うようになりました!


今、どのような仕事に取り組んでいますか?

中村: 1年ほどコンサルティング営業を経験後、デザインマネジメント課の立ち上げに携わりました。会社の課題であった「営業の早期戦力化」や「事務作業の効率化」の解決に取り組むことが目的です。

主な業務として、デザインにこだわった営業資料の作成や、ホームページのデザイン案の作成を担当しています。営業社員からは「いいデザイン!」、「早くお客さんにお見せしたい!」と喜びの声を貰うことが多く、実際に契約にも繋がっています。お客様も営業社員にも喜んでいただけて、とてもやりがいを感じています。

立ち上げ当初は2人でしたが、現在ではアルバイトの方も入って、8人まで増えました。マネジメントも挑戦しつつ、今現在では誰もが知る大企業の案件に関わっています。毎日が挑戦の連続で、新しい学びばかりです!


中井: コンサルタントとしてクライアントの経営課題を追究し、業務効率化や集客UPのサポートを行っています。
私が担当させていただいているクライアントは、主に関西・東海・九州エリアに店舗を構える方々です。様々なエリアを担当しているのは、「各地域を活性化させて盛り上げたい」という思いが強いからです。

この思いは、新卒1年目のときの初出張での経験に基づいています。初めて四国エリアのクライアントを訪問した際、訪問先の方々から「売上どんどん伸ばすぞー!」という熱意を感じました。この方々の思いを叶えてあげたい、各地域を活性化させたいと強く考えるようになりました!

今後も、顧客満足度を向上できるようコンサルティングに取り組んでいきます。


炭谷: 新規営業として関西エリアを中心に商材の拡販・新規顧客の獲得を行っています。当社の「いえらぶCLOUD」は全国シェアNo.1のSaaSですが、地方のシェア率はまだまだ伸びしろがあると感じています。そのため、四国・中国エリアの新規開拓にも取り組んでいます。

新たな営業体制を敷くため、戦略会議をウィークリーで行っています。具体的にはABM(アカウントベースドマーケティング)に注力しています。


今後、いえらぶで実現したい「夢」はなんですか?

中村: これまでは新卒採用のメンバーが多い環境でしたが、社内制度や業務の仕組化を進めていって、中途やアルバイトの方も、誰もが活躍でき、多様な働き方ができる組織にしたいです。内勤部署も作ることで更に多様な働き方が実現できると、デザインマネジメント課を立ち上げたことから実感しています。

今後デザインマネジメント課でしたいことは、契約後の引継ぎを全て請け負ったり、ホームページの反響分析まで行うことで営業時に根拠のある提案へ繋げていけるようにしていきたいです。他にも地方支社の営業戦略やマーケティングなど、部署の成果を最大化させるための役割をつくっていきたいです。

大手で働いてきた人、ベンチャーで働いてきた人、他業界で働いてきた人など、いろんな価値観の人が集まればもっといいアイディアが出てくるとおもうので、役割を増やして拡大させていきたいと思っています。


中井: 大阪支社に人事課を立ち上げたいです。2021年の冬に役職をいただいてから採用活動にも携わるようになりました。採用活動を通して、大阪拡大に貢献できていることが嬉しくて「人事」に興味を持ち始めました。

私が入社した頃は、20人くらいの規模だったので、どうにかマンパワーで組織が成り立っていたのですが、今後の増員を考えると人事課題の解決に専任を立てて、仕組みで解決していく必要があると考えています。

それとシンプルに大阪支社のメンバーが大好きで、自分の手で一緒に働く仲間を増やしていきたいと思っています!


炭谷: 私は大阪支社に営業促進チームをつくって各エリアのシェア率を拡大させていきたいです。

現在の新規営業は仕組み化が進む一方で、各営業の感覚値で動いている部分もまだまだ多く、とにかく電話をかけてアプローチをしていく状態になりがちです。契約に繋がりやすい不動産会社様の属性やタイミング、各営業の傾向などをデータ集計しながら営業を仕組み化させることで、顧客獲得の早期化や効率化を進め、シェア率の向上をスピーディーに実現できると考えています。

期待しているのは商材の拡販だけでなく、1年目の新卒営業や、業界未経験の中途営業の方に向けて、即戦力化のサポートにも繋がると考えています。
私の挑戦を通して誰もが活躍できる組織体制を整え、組織を拡大していきたいと思っています。


まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回インタビューした3人は、全員新卒4年目以下の若手社員ですが、それぞれの「得意なこと」「やりたいこと」を大事に、各分野で様々な挑戦をしています。

大阪支社は現在40人ほどの組織で、これから一気に拡大していくフェーズです。
新しい役割やポストも支社の中でどんどん生まれてくるので、20代のうちから裁量を持ってキャリアを積んでいきたい方にはぴったりな環境です!

日本一若手が楽しく働けて、日本一若手が活躍する会社を作っていきたいので、ご興味持ってくださった方はぜひ一緒に働きましょう!

関連リンク


いえらぶGROUP新卒採用

いえらぶGROUP中途採用

支社統括責任者が創る最高のチーム

いえらぶ大阪支社増床移転!始まりは8坪の倉庫からだった、支社長の熱い想い。

#いえらぶの人の新着記事