社員インタビュー07プラットフォームが活きる
いえらぶの新規事業

朝日 - 2018年  いえらぶパートナーズ入社(左)

渋谷 - 2018年  いえらぶパートナーズ入社(右)

QUESTION1どうして、いえらぶパートナーズにジョインされることに決めたんですか
少数精鋭のメンバーと切磋琢磨して、一緒に成長を目指していける可能性

渋谷: 面接の際に、田代社長と直接お会いさせていただき、社内の雰囲気や会社の展望をざっくばらんに教えていただきました。私が入社を決めた決め手は展望が明確であったところです。田代社長の方向性に共感している方々が集まった環境で私も貢献したいと強く思いました。

朝日: 私もそれに近いですね。いえらぶパートナーズは、事業を開始してまもない新しい会社です。少数精鋭のメンバーと切磋琢磨して、一緒に成長を目指していける可能性に魅力を感じて入社を決めました。

渋谷: 中途入社だからこそ改めて思いますが、会社の方向性に共感したり、魅力を感じたりするかどうか、は会社を選ぶ上でとても大事ですよね。

QUESTION2今は会社で何をしていますか
いえらぶGROUPの一角として、賃貸保証サービスをメインに展開しています

朝日: まず、私たちいえらぶパートナーズは、いえらぶGROUPの一角として、賃貸保証サービスをメインに展開しています。

渋谷: 私はその中で、営業の方が獲得してくださった代理店様からの審査申込書の入力と審査のための架電を行っています。個人の方に架電するため様々なタイプの方がいたり、外国人の方がいたりと、まだ戸惑ってしまうことも実際あります(笑)しかし、先輩方がアドバイスをしてくださり、日々なにかしら新しくできるようになったことや発見があるので、楽しく仕事ができています。

朝日: 業務においては、入居者様をはじめ、不動産会社様、家主様などから多様なステークホルダーへの対応が必要です。渋谷さんは、持ち前のコミュニケーション能力の高さで今後、さらにステークホルダーの皆様から、信頼され、好まれる存在になってくれるんじゃないかと思っています!

渋谷: 恐れ多いです…いつもありがとうございます!

朝日: 私の方は、契約管理や不動産会社様・家主様・お客様のサポートを全般的に担当しております。その中でも日々、業務フローやシステムの改善に取り組んでいます。

QUESTION3今後において、どんな可能性を感じていますか
一年目で新しくフレッシュな会社ですが

渋谷: 一年目で新しくフレッシュな会社ですが、いえらぶGROUPの顧客基盤の厚さと、事業のスピードの速さを感じます。業界未経験でもどんどん仕事を任せていただけるので、ベンチャーならではの勢いも日々味わっております。2年目、3年目と仲間も増やし、どんどん会社の規模・幅を拡大していけるように貢献していきたいと思っています。

朝日: そうですね、幅というのは非常に大事で、当社は、賃貸保証事業を中核に、不動産会社様や家主様の不安やお困りごとを解決するソリューションを提供している会社です。今後の日本社会では、少子化や高齢者・外国人の増加など、お住まいをお探しの方の状況も多様になっていきます。そうしたなかで、コミュニケーションの課題解決や入居後のサポートなど、新たに求められるニーズに対してより多様なソリューションを創造していけると感じていますし、そうしていきたいです。

EXTRA QUESTIONいえらぶの
よいところ・悪いところ
お互いを信頼しながら仕事ができるところ。
それぞれの担当分野についてはスペシャリストでありながら、周りの意見も柔軟に取り入れたり、調整できるメンバーが多いからこそです。(朝日)
責任感のある仕事を任せてもらえるところ。(渋谷)
設立から1年で少数精鋭のため、一人一人の役割が大きく、忙しいところ。 事業の成長の速度に、組織の体制がまだ充分に追いついていない部分もありますので、これから整えていきたいです。(朝日)
責任がある分、周囲に与える失敗の影響が大きいところ。(渋谷)

INTERVIEW 01 同期対談「新卒5年間の
ベンチャーでのキャリア」

ENTRY

MENU

ENTRY

社員インタビュー
INTERVIEW 01 「同期"対談"」
INTERVIEW 02 「コンサルタント」
INTERVIEW 03 「エンジニア」
INTERVIEW 04 「新規営業"対談"」
INTERVIEW 05 「グループ会社代表」
INTERVIEW 06 「エンジニア"対談"」
INTERVIEW 07 「グループ会社"対談"」
会社紹介
会社説明会
事業案内
会社概要
VRオフィス見学
募集要項
クリエイティブ職
営業・コンサルタント職
コーポレート職
新規事業総合職
総合職
×