Vol.9支社統括責任者が創る
最高のチーム

2012年新卒入社  文教大学卒  渡辺

NEXT

Question 01入社当時はどのように働いていましたか?

叱咤激励してくれる仲間に支えられながら、自分の殻を破りました。

新規開拓の営業を行っていました。入社当時は、悲しくなるぐらい何をやってもうまくいかず、自分の無力さを痛感した時期でした。実はいえらぶと出会うまでは、ベンチャーの生き方とは真逆の人生を過ごしてきました。人の目が気になって上手く話せない、何かに熱中もできずその場しのぎで生きてきて。

自分の未熟さはよく分かったのですが、上司や先輩は一度も呆れることなく、励ましてくれましたね。当時はまだまだスタートアップで一切余裕は無いはずのに、「惜しいなー、自分もそんな感じだったよ」と激励してくれる人たちと出会えたことは非常に幸運だったと思います。自分もこんなかっこいい人間になりたい!と思いました。

うまくいかない時期があったからこそ、そしてたくさんの人が支えてくれたからこそ、今この立場にいられるんだろうなと思っています。

Question 02今、どのような仕事に取り組んでいますか?

大阪支社、名古屋支社、福岡支社の3拠点の統括責任者を務めています。

大阪支社、名古屋支社、福岡支社の3拠点の統括責任者として、約50名の部下を束ねています。メンバーは誰かの為に全力になれて、成長意欲に溢れる子たちばかりで本当に誇らしいです。

ちなみに、いえらぶの西日本の各支社は新規開拓・コンサルティングがメイン事業となっています。私自身、新規開拓の営業経験を活かして、西日本新規営業部の統括として、一人ひとりがベストを出せるような環境作りを意識しています。

Question 03今後、いえらぶで実現したい「夢」はなんですか?

「何をやるかより誰とやるか」の面白さを日本中に届ける。

かかわる全ての人を幸せにしたいです。日本一、若手が成長する会社を作りたいですし、日本一、感謝される会社を作りたいと思います。日本を代表する会社にします。

そのためにも、西日本エリアで2022年に100人、2025年に300人、2030年に1000人と組織拡大させて、若手がどんどん成功するグループ会社を設立することが目標です。多くの仲間と、覚悟を決めて仕事に取り組む面白さを味わい続けたいと思います。

今年、大阪支社は約3倍の大きさのオフィスに移転するなど、着実に夢の実現に近づいていると思います。名古屋、福岡支社はできてまもなくで、社員数も数人のスタートアップな環境です。大阪に続き、名古屋支社も福岡支社も移転・拡大を成し遂げます。 メンバーのために、もっといい環境を整えてあげたいし、メンバーそれぞれが描く夢を実現できる会社にしていきます。

何をやるかより誰とやるか。そういう仕事の面白さを日本中に伝えていくことも、私の夢の一つです。

Extra Question働いていて「楽しい」と思えるのはどのような瞬間ですか?

大事な新卒カードを切って入ってくれた仲間たちが、この会社を選んでよかったと言ってくれるときですね。やっぱり、ベンチャーを選ぶ学生って成長だとか、裁量権だとか、何かしらの価値を見出して、あえてこういった環境に飛び込んでくるんだと思います。ゴールは人それぞれですが、共通点を持って、一緒に熱中できるのは何よりも楽しいです。また、そうしたゴールを若いうちから達成して、自分の望む人生をつかんでいるメンバーを見ると誇らしく感じます。

私の生き方が証明していることですが、仕事を通して人生は変わります。メンバーそれぞれが、人生がいい方向に進んでいる!と感じているのなら、この上なく嬉しいです。

NEXT INTERVIEW

不動産テックで
「新しい世界観」をつくるエンジニア

ENTRY

MENU

ENTRY

社員インタビュー一覧
Vol.1不動産テックで「新しい世界観」をつくるエンジニア
Vol.2同期対談《 新卒3年目のベンチャーでのキャリア 》
Vol.3営業本部長からみた、リーディングカンパニーとしての使命
Vol.420代で執行役員、30代で見据える世界への挑戦
Vol.5若手セールスが語る《 いえらぶと自分の未来 》
Vol.6グループ会社役員の経験を活かした組織改革
Vol.7グローバルカンパニーとのタッグで実現したRPA事業
Vol.8エンジニアだから持てる《 業界を変える影響力 》
Vol.9支社統括責任者が創る最高のチーム
会社紹介
会社説明会
事業案内
会社概要
募集要項
総合職
ビジネス職
クリエイティブ職
未経験でエンジニアのことが学べるインターン IELOVE BootCamp|いえらぶGROUP
×