NEWSニュース

ニュース一覧

2021-03-26

リーシング業務のWeb完結を実現する「業者間サイト」の月間アクセス数が120万PVを突破!

不動産テックに特化した業界垂直統合SaaS「いえらぶCLOUD」を提供する株式会社いえらぶGROUPは、24時間365日いつでも物件確認から入居申込みまでWebで行える「業者間サイト」において、2021年2月度の仲介会社からの月間アクセス数が120万PVを突破したことをお知らせします。
※株式会社いえらぶGROUP・・・本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶGROUP」

背景・概要

エンドユーザーへの物件提案や重説をWebで対応する非対面接客ツールの導入など、不動産業界においてもデジタルトランスフォーメーション(DX)への意識が高まっています。
一方で不動産業者間のやり取りはいまだに、電話やFAXといったアナログな方法から脱却できていません。管理戸数10,000戸程度の賃貸管理会社の場合、1ヶ月に10,000本以上の電話、8,000枚以上のFAXが扱われています。
こうした問題を解決するため、いえらぶGROUPは物件確認・内見予約・申込みなどの業務をWebで一元管理できる「業者間サイト」を、2019年12月2日よりいえらぶプレミアム会員に無償で提供しています。

そしてこの度、「業者間サイト」における、2021年2月度の仲介会社からの月間アクセス数が120万PVを突破しました。
※賃貸管理会社による管理画面へのアクセスを除いたPV数

今後も賃貸管理会社・仲介会社の双方にとって使いやすい「業者間サイト」の開発・普及を通じて、賃貸管理業界の業務効率化を支援していきます。



「業者間サイト」とは

「業者間サイト」は賃貸管理会社が仲介会社に公開し、物件確認から内見予約や入居申込みまでの手続きをWebで完結できるシステムです。空室情報はリアルタイムで更新され、仲介会社は24時間365日いつでも空室情報を確認することができます。
また、保証会社との連携や業務分析機能も利用でき、業務効率化・ペーパーレス化に貢献します。

サービス詳細はこちら
https://ielove-cloud.jp/service/leasing/

賃貸管理会社のDXを一気通貫でサポートする「いえらぶCLOUD」

いえらぶCLOUDはリーシング機能と賃貸管理機能だけでなく、客付業務で必要な機能も取り揃えているため、あらゆるデータを一元管理することができます。
相互にデータ連携したオールインワンシステムだからこそ、自社付けを行う賃貸管理会社も、賃貸仲介から賃貸管理まで行う総合不動産会社も、「いえらぶCLOUD」1つで自社のDXを実現可能です。

お問い合わせはこちら

ニュース一覧