NEWSニュース

ニュース一覧

2019-12-02

賃貸管理業務のIT促進に向け、 リーシング業務をウェブ化する「業者間サイト」の無償提供を開始!

不動産業に特化した業務支援CLOUDサービス「いえらぶCLOUD」を提供する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶGROUP」)は2019年12月より、「業者間サイト」機能をいえらぶプレミアム会員に無償で提供開始しました。「業者間サイト」機能では、管理会社がリアルタイムで空室情報を仲介会社に公開し、物件確認・内見予約をウェブ上で完結することが可能です。
「業者間サイト」の普及を通して賃貸管理業務のIT化を推進することで、不動産業界の働き方改革と、ユーザーがより便利な住まい探しができる環境作りを実現していきます。

賃貸管理業務のIT促進に向け、 リーシング業務をウェブ化する「業者間サイト」の無償提供を開始!

■不動産業界のIT化を促進
賃貸管理会社のリーシング業務では、今でも電話やFAXが多用されており、やり取りの手間・コストが課題です。リーシング業務を効率化する業者間サイトシステムの多くは、サイト構築・保守に多額の費用がかかるため、一部の大手企業のみの導入に限定されています。こうした現状が、不動産業界のIT化が遅れる一因となっています。
そこでいえらぶGROUPでは、これまで3,000以上の不動産会社にホームページを提供してきたノウハウを元に、いえらぶCLOUDプレミアム会員に対して「業者間サイト」の無償提供を開始します。

■リーシング業務をウェブで一元化する「業者間サイト」
「業者間サイト」では常に管理会社の最新の空室情報が反映され、図面・空室一覧・画像のダウンロードが可能なため、電話やFAXによる物件確認が不要となります。また、内見予約・VR内見をサイト上で行うことができ、申込書や入居計算書もダウンロード可能です。管理会社は物件配信やアクセス分析を通じて、空室期間を短縮することもできます。
リーシング業務を効率化する本機能の無償提供を行うことを通じて、賃貸管理業界のIT化を強く推し進めてまいります。
(詳細はこちら)https://ielove-cloud.jp/service/leasing/

■株式会社いえらぶGROUPについて
いえらぶGROUPは「ITを使って不動産会社様の業務を効率化する」「誰もが快適に住まいを探せる環境をつくる」という使命のもと、2008年に設立した不動産×ITサービスの運営会社です。不動産会社様の日常業務を支援するクラウドサービス「いえらぶCLOUD」は全国12,000社以上で利用されています。また、近年深刻化する「空き家問題」に取り組むメディアの運営や、「おとり広告」を未然に防ぐ独自機能の開発などを通して、住まい探しをサポートしています。
いえらぶGROUPは今後も不動産業界のIT化を促進し、よりよい“住”環境の実現に向けて努めてまいります。

会社名:株式会社いえらぶGROUP
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24F
代表者:岩名 泰介
設立:2008年1月
資本金:3825万円
URL:https://www.ielove-group.jp/

ニュース一覧