いえらぶ > ブログ > 記事詳細

  • WEB
  • 2015-4-14
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • LINEで送る
  • pocket

Googleは検索エンジンではない!?

こんにちは。稲作定住です。


皆さん、プライベートやお仕事で調べ物をすることってありますよね?

そんな時、皆さんは何を使って調べ物をしていますか?

大体、パソコンやスマートフォンで検索エンジンを使って調べていると思います。


今回は、私達の仕事に関わりの深い、「検索エンジン」について考えてみたいと思います。

検索エンジン


検索エンジンはインターネット上の情報を検索できる仕組み


日本では、検索エンジンと言えばYahoo! JapanやGoogleと言われるくらい、シェアが二分されています。

スマートフォンやタブレットが普及し始めてから、急激にGoogleの利用者が増えたんですが、それまではYahoo! Japanを使っていた人が多いのではないでしょうか。


参考:サーチエンジン シェア

http://find.accessup.org/kensaku/access_history.html


使い方はシンプル。

検索窓にキーワードを入力して検索をかける仕様となっています。

他にも音声による検索や、画像での検索も可能になっていて、キーボードを使わなくても検索できるのが、最近の検索エンジンの特徴になっています。

Googleの検索窓

検索エンジンは大きく二種類に分かれます。


ロボット型検索エンジンと、ディレクトリ型検索エンジンです。

昔はロボット型検索エンジンと言えばGoogle、ディレクトリ型検索エンジンと言えばYahoo! Japanみたいに言われていました。


この二つの違いを下記の通りまとめました。


<ロボット型検索エンジン>

クローラー(ロボット)と呼ばれるプログラムでインターネット上の情報を収集します。

その後、情報を解析し、インデックスした結果から最適な情報を閲覧者に返しています。

つまり、これらの作業がプログラムやアルゴリズムによって行われています。

代表的な検索エンジンはGoogleです。


<ディレクトリ型検索エンジン>

人の手によってウェブサイトをディレクトリ登録していく検索エンジンです。

強みは何といっても、質の高い情報が得られるということです。

人が見ながらウェブサイトのカテゴリ分けや、入力を行っていくので、検索意図に沿った検索結果を返すことが出来ます。

インターネットの初期においては、この方法が一般的でしたが、インターネットが普及するにつれて人力の限界だったり、即時反映の難しさがあったりして、ロボット型検索エンジンに移行が進んでいきました。

代表的な検索エンジンはYahoo! Japanでしたが、2005年以降はYahoo! Japanもロボット型検索エンジンを利用するようになりました。



結果、現在の検索エンジンと言えばロボット型検索エンジンが主流。

ロボット型検索エンジンと言えばGoogleということをお分かりいただけたかと思います。


では、Googleで「検索エンジン」と検索してみましょう。

Googleの検索窓に「検索エンジン」と入力

Googleの検索窓に「検索エンジン」と入力


あれっ!?検索結果の1ページ目にGoogleが出てきません。

おかしいなぁ。。。

Googleのアルゴリズムによれば、Googleは「検索エンジン」ではないのかもしれません。


むむむっ!!

ちょっと待ってください!

これは、、、、

Googleのリスティング広告

Googleは「検索エンジン」でリスティングを出稿しているようです!

アメージング!!!



今度は「サーチエンジン」で検索してみました。


Googleはアメリカの企業ですからね。

もしかしたら、英語ならGoogleは検索エンジンなのかもしれません。

ということで、検索してみました。

サーチエンジンで検索

なんてことでしょう!

こちらも1ページ目にGoogleは出てきませんでした。

やはり、Googleは検索エンジンではないのかもしれません。


・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・



あっ!失礼しました!

私、カタカナで検索していました。

そうですよね、英字でちゃんと検索しますね。

ごめんなさい!

英語で検索

どういうことだってばよ!

ますます、Googleは検索エンジンでは無い説が強くなってきました。


画像検索ならなんとかなるかも!!


画像検索


実際に検索した結果をご確認頂ければ分かりますが、画像検索ではGoogleの画像が沢山出てきます。

ご安心ください、Googleは検索エンジンです!!


まとめ


Googleは間違いなく検索エンジンですが、通常のウェブ検索では上位表示されません。

試しに、「ロボット型検索エンジン」「ポータルサイト」など、検索エンジンに関連したキーワードでも検索してみましたが、どちらもGoogleは上位表示されていません。


まぁ、一般のユーザーが「検索エンジン」なんて検索することは無いので、検索エンジンとは何ぞやと調べたい人への回答であれば、Googleが上位にある必要は無いのかもしれません。

実際、上位表示されているのはWikipediaや辞書サイトが多かったです。


ということで皆さん、Googleを探す時には「Google」と検索してみてください。


それではまた!


ページトップ

戻る